トップ

インプラントの基本の相場を学ぶ

インプラントの値段

職業

インプラント相場の算定方法

失った歯根の代わりにフィクスチャーというネジを埋め込み、そのネジを土台にして連結部であるアバットメントと人口の好みの色の歯を装着する治療法である、デンタルインプラントです。自由治療なので保険がきかず自費での治療となり相場も1本30万円から50万円と少しお高めなのですが、なぜ相場が「30万円から」になったかご存知でしょうか。インプラントが導入され始めた頃の自由診療の被せ物の相場は1本10万円であったのですが1本で3本分の被せ物と同等、それ以上の機能を果たすということで相場の10万円で歯3本分の30万円からという値段が算定されたのです。

歯の色に関して考える

インプラントの歯の色は周りの他の歯に合わせることもできます。最近では少し明るめにして周囲の歯を同時にホワイトニングする傾向が多いです。歯の黄ばみは実年齢よりも上に見られたり、不潔な印象を与えます。一瞬の笑顔で見える歯は、第一印象で与える影響が大きいものです。この機会に一緒にホワイトニングすることによって、一気に清潔感のある口元に仕上げましょう。注意点としては、生活上使用していくにつれ色素沈着は免れないということです。カレーやコーヒー、お茶、たばこなど沈着しやすいものを摂取した後のケアをしっかりとしていくが、インプラントによる清潔な印象を保つことに繋がります。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントの基本の相場を学ぶ. All rights reserved.